カマルク特定技術研究所株式会社

928MHz対応のEnOceanセンサ入荷

待望の928MHz対応のEnOceanセンサ(エネルギーハーベスティング=自己発電型)が入荷しました。
現在、928MHz対応のドライバを開発中で、間もなく対応が完了する予定です。

弊社IEEE1888ゲートウェイである「25.XGW」が928MHzのEnOceanに対応しますので、世界初の「EnOcean 928MHz対応IEEE1888ゲートウェイ」が完成する事になります。

928MHz対応のEnOceanセンサは、電波出力が従来の315MHz版に比べて10倍となっています。
弊社でもどこまで電波が届くか確認してみたところ、50m程度迄確認できましたが、フロアの関係でこれ以上の距離は計測不能でした。

これまで設置できなかった壁越しや野外での設置性が格段に向上すると期待しています。
そして、EnOceanとIEEE1888が連携することで、更なるM2Mを活用したシステムへの適用範囲が広がります。

928MHz対応のEnOceanセンサ

928MHz対応のEnOceanセンサ


尚、こちらのEnOceanセンサは、全て電波法に適合しています。
Return Top