カマルク特定技術研究所株式会社

IoT/M2M展2019(春)にRealBoardの最新版3D表示対応を出展

来るIoT/M2M展(春)では、EnOceanアライアンスブースにて、EnOceanの設備データやLPWAやLTE等で収集されたデータを、リアルタムに可視化できる「RealBoard©」最新版を展示致します。
汎用の3DCADやモデリングツールで作成した、3Dデータをインポートし簡単な設定をするだけで、開発不要で「自分で作れる現場の”3D”可視化」が可能になりました。これにより、もっと身近にCIM(情報化施工)/BIMを実現できます。
是非、ビッグサイト(西棟)にお越しいただき、リアルタム可視化の様子をご覧ください。

開催日時: 2019/04/10~4/12(10:00~)
場所:東京ビッグサイト 西棟
ブース番号:W10-53
出展者:EnOcean


URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top